Category:

iPad mini2 液晶+ガラス割れ修理@水天宮

March 16th, 2017 by

本日は水天宮から来店のお客様からiPad mini2の修理依頼を承りました。 自宅にてiPad mini2を操作していたところ誤って階段から落下させてしまった様です。 仕事でも使用している機体なので、データはそのままで尚かつ早期に使用したいという事で修理業者を探されていたとの事でした。 その過程でiFixDeliveryの当Blogを拝読していただいて、修理依頼を戴きました。 iFixDeliveryでは、来店修理ですと1営業日で修理完了致しますので、その日のうちにお手元に戻りご使用できます。 では、iPad mini2の状態確認を致します。 右側面上部に落下時強い衝撃が加わり亀裂が生じています。 更に、液晶部分も損傷してしまっている事が分かります。 この状態だと操作性に問題が生じてしまい、使用が困難になり、画面の亀裂により怪我や水滴侵入など様々なデメリットが発生致します。 この場合、手段としては正規店(Apple等)に持って行くか、非正規店(iFixDelivery等)に持って行くかの2択になります。 まず、AppleとiFixDeliveryに依頼するメリットとデメリットは様々ありますが、大きく違う点は次の2点です。 修理方法とデータの扱い方です。 Appleでは基本的に本体交換一択なので修理は行なっていません。 故障機体は回収されますが、代わりに新品のiPad mini2が手に入ります。 その為、バックアップデータを取っていなければ全てのデータは故障機体と共に消えてしまいます。 更に、本体交換なので基本的に修理するより高額になります。 iFixDeliveryでは、故障パーツを交換して行くので基盤に異常がなければデータはそのままの状態でお返し可能です。 また、パーツ代と作業費用のみなので修理費用も正規店に比べ安く抑えられます。 画面割れや液晶破損でお困りの方でデータを失いたくない!費用も安く済ませたい!という方は、是非iFixDeliveryをご検討ください。 では、iPad mini2の修理行程に戻ります。 こちらの画像をご覧下さい。 右側面の衝撃箇所が凹んでしまっています。 この状態だと液晶を交換し新しくフロントディスプレイをはめ込む際に突起が邪魔をして取り付ける事が出来ません。 仮に、強引に押し込んで装着してしますと、少しの衝撃で再び亀裂が生じてしまいます。 その為、iPad mini2のフレーム修正を行なう必要があります。 フレーム修正は専用の機材を用いて丁寧に広げて行きます。 その際に正常な幅に修正し、修正後も違和感を少なく保つには豊富な経験と材質の特性を熟知しておく必要があります。 iFixDeliveryでは、豊富な経験を持つ技術者が作業を行っており、修正後の見た目の美しさも好評を戴いております。 こちらが修正後のフレームです。 しっかりフロントディスプレイがはめ込まれており、フレームが圧力を加えていない状態という事が分かります。 後はしっかり圧着して、綺麗に拭き上げます。 以上で作業完了です 今回も仕上がりの綺麗さと早さにお褒めの言葉を戴きました。 今回の修理費用は以下の様になりました。 iPad mini2 液晶+フロントディスプレイ交換  20,000円 フレーム修正 1,000円 iFixDeliveryは三越前駅から徒歩5分で来店できます。 以下のエリアからは半蔵門線よりスムーズにアクセス可能です。 水天宮周辺:神保町、九段下、押上、大手町 iPad修理の仕上がりの美しさとスピードに自信があります! 修理後検討のお客様、是非iFixDeliveryをご検討して下さい。 信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 修理受付:080-4910-6900