iFixDelivery修理レポート

iFix-delivery
お仕事中に直してお届け!
2017年11月08日 [iPad]
本日は、山口県下松市より宅配修理受付で、iPad mini4の液晶異常修理依頼を承りました。
iPad mini4は、非常にコンパクトかつ薄いminiシリーズの特徴を最大限い発揮しながら、指紋認証システム搭載やカメラ機能の強化など、高性能な機能が魅力な機種となります。
お客様も、高性能かつ抜群の携帯性を気に入っておられ、ご愛用との事でした。
しかし、仕事で使用していた際に落としてしまい、画面にヒビが入り、液晶も映らなくなってしまった状態の様です。
山口県内では、修理業者が見つからずインターネットで検索した結果、宅配サービスを利用する事で、日本全国修理が可能なiFixDeliveryを見つけて頂けました。
iPad mini4は、ビジネスで使っているので、中身のデータが重要で、どうしても失いたくないとの事でした。
現在液晶が映っていないとの事でしたので、フロントディスプレイを交換する事で直るのかの確定は、できませんが、充電されていてメール等の受信音が鳴るといった状況から、フロントディスプレイ交換で改善する可能性が高いと考えました。
後ほど記載しますが、iPad mini4の画面の作りは特殊なので、ガラス面に亀裂が発生すると映らななくなる場合が多いです。
では、届いたiPad mini4の状態確認を致します。

iPad mini4 液晶破損面右上の赤丸部分に注目して下さい。
落下によって出来た、亀裂が確認できます。
また、お問い合わせ時に聞いていた通り、液晶画面は真っ暗で映っていません。
ここで、iPad mini4の液晶パネルの説明を簡単に致します。
iPad mini4以外のiPadは、タッチセンサーを内蔵したガラスパネルの下に液晶パネルが配置されているのですが、iPad mini4はスマートフォンに用いられるガラスと液晶、タッチセンサーを一体化させた、ダイレクトボンディング技術を採用しています。
この特性としては、液晶とガラスとの隙間が無いので、非常に鮮やかな映りが可能で、屋外でも変わらずに鮮やかな映像が楽しめる特性があります。
また、全てを一体化する事で、全体的薄く作る事も可能となります。
一方で、今回の様に落下させてしまうと、タッチセンサーや液晶に衝撃が入りやすく、液晶異常やタッチ不良が起こり易い側面もあります。
今回も、衝撃により液晶に衝撃が入り、損傷してしまった事が濃厚です。
その場合であれば、フロントディスプレイを交換する事で復旧が可能で、最重要なデータに関しても、復旧後は以前と変わらない状態で使用になれます。
さて、iPad mini4の作りと状況の説明をしたところで、早速、フロントディスプレイを交換致します。
iPad mini4は液晶の作りが違う事と、指紋センサーが搭載された事で修理の難易度が高い機種であります。
基本的に作業開始から3営業日を目安にして頂ければと思います。
では、フロントディスプレイ交換を致します。

iPad mini4 液晶破損 修理完了ご覧の様に、フロントディスプレイを交換した事で無事、復旧する事が出来ました。
この状態であれば、修理前と変わらない状態で使用可能です。
お客様に、修理完了を報告した際に、重要な資料等があったので復旧出来て、非常にお慶びになられておりました。
修理品到着後も、作業の早さと的確な技実力を高く評価して頂けました。

修理費用
iPad mini4 フロントディスプレイ交換(液晶破損) 34,800円

以上で御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
御徒町駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅、新橋駅からもJR山手線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900



2017年11月01日 [iPad]
本日は、東京都墨田区より来店受付で、iPad mini2の液晶異常修理を承りました。
iPad mini2は、iPadシリーズの高性能な特性はそのままに、扱いやすいコンパクトなサイズが人気なシリーズで御座います。
また、Retinaディスプレイが搭載され、解像度の高い美しい映像を楽しめると話題になりました。
発売から約3年を経過した機種ですが、携帯性と高性能なiPad mini2は、未だに人気が高い機種となります。
お客様も、その特徴を気に入っていて、長年ご愛用であったとの事でした。
今回は弊社に依頼いただけたのは、以前同機種のガラス交換を行っており、その時の修理内容と技術に信頼を頂け、またご用命して頂けました。
上記にもありますが、発売から約3年を経過し、使用頻度が高い場合、パーツの劣化が現れる時期にもなります。
弊社には、iPad修理を多く行って来た実績が御座いますので、液晶異常の修理にも対応可能で御座います。
また、来店以外にも宅配修理受付により日本全国から修理依頼を随時受付ております。
詳しくはこちらをご確認して下さい。→https://goo.gl/aZaUpQ
では、iPad mini2の状態確認を致します。

iPad mini2液晶異常 交換前こちらが修理前の状態です。
画面全体が白くボヤけています。
また、中央に白い線が入っている事が確認できます。
この状態は、液晶パネル自体の劣化や液晶パネルのコネクターの劣化が、主なる原因として考えられます。
何れにしても、パーツの経年劣化によって引き起こされる現象となりますので、新しい液晶でディスプレイに交換する必要が御座います。
液晶異常は、放置して重篤な障害を引き起こす可能性があります。
何年も使用していて、落とした衝撃も与えていないのに液晶に異常が出る場合は、パーツの劣化が原因であります。
劣化したパーツは、いつブラックアウト(起動はしているが画面が映らない)状態に陥るか分かりません。
その場合、パーツの劣化が原因で予期せぬエラーが発生していても、確認する術がなく、最悪の場合、データを失う可能性があります。
液晶異常が確認できましたら、なるべく早い段階で修理に出される事をお勧め致します。
では、正常なガラスを傷付けないように慎重に分解して、新しい液晶パネルに交換致します。

iPad mini2液晶異常 修理完了こちらが交換後のiPad mini2で御座います。
全体的に白味がかった画面は正常に映っている事が確認できます。
高解像度のRetinaディスプレイの特徴である、鮮やかさが復活しました。
今回は、ご希望を受けiPad mini2の光沢フィルムを貼り付けて返却致しました。
光沢フィルムは非常に薄く、光の透過率が高い為、フィルムの存在感を感じさせないのが魅力の保護フィルムで御座います。
弊社には、傷や汚れから画面を保護座きるガラス製のフィルムのご用意がありますので、ご希望の場合は御気軽に申し付けください。
今回も、前回同様に技術力と作業内容を褒めていただけました。

修理費用
iPad mini2 液晶パネル交換 15,000円
      光沢フィルム   1,000円

以上で御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
銀座駅、京橋駅、日本橋駅、神田駅、末広町駅からも東京メトロ銀座線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、山形県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900



2017年10月31日 [iPad]
本日は、神田より来店でiPad(第5世代)のガラス割れ修理依頼を承りました。
iPad(第5世代)は、2017年発売が発表され高性能かつ価格面でも、お手軽になったと話題になりました。
高解像度で綺麗な画面が魅力なRetinaディスプレイと高性能な機能を快適に操作させるA9チップが搭載され、ビジネスからプライベートまで、様々なシーンで活躍できる機種で御座います。
お客様も、お手頃価格になったのを機に、iPad(第5世代)を手に入れて、非常に気に入られており、ご愛用だった様です。
Appleの修理では、基本的に本体交換なので、Appleに在庫がない場合、数週間待たされる場合があります。
仕事でも使っているので長い期間、手元から離れると仕事に支障が出てしますので、修理期間が短く済む修理業者を探されていた様です。
弊社には、職場から近い距離で来店が可能だった事と、多くのiPad修理を行なっている事を弊社ホームページや当ブログより確認して頂け、信頼を得る事が出来、ご用命頂きました。
では、iPad(第5世代)の状態の確認を行います。

iPad5  ガラス割れ修理前こちらがお持ち込み時のiPad(第5世代)です。
赤い丸で囲った面に亀裂が入っているのですが、光の関係で亀裂が見難いと思いますので、もう一枚ご覧ください。

iPad5 ガラス割れ拡大この様に、画面を暗くするとハッキリ亀裂が確認できます。
特に酷い面を拡大していますが、実際には画面全体にヒビが走っており、操作時に裂傷してしまう可能性が御座います。
また、ビジネスで使用している場合、相手様に画面を見せて仕事を行う場合がある為、見栄えの面でも影響がでてしまいます。
弊社には、iPad修理のスペシャリストが的確丁寧に作業を行う為、別途特急料金が発生しますが当日返しが可能です。
※受付時間によって対応が不可な場合が御座います。
また、通常修理でも1営業日で返却可能で、お急ぎでない場合は3営業日頂くことで、お得になる新プランを始めました。
※対象外の機種があるますので要確認。
今回は、ビジネスでお使いとの事で、通常プラン(1営業日)で承りました。
さて、iPad修理で壊れたパーツを交換する事は勿論ですが、弊社にはiPad修理の高い技術力が御座います。
修理後も長く使って頂けるように、弊社ではフレーム修正に力を入れております。
僅かな凹みも手を抜かずに修正を行う事で、新しいガラスに過度な負荷がかかることを防ぎ、修正不足による亀裂の再発を未然に防げます。
iPadはフレームが薄くステイリッシュな作りなので、落下の衝撃により角が凹んでします場合が多く見られます。
本日も、僅かではありますが凹みが確認できましたので、フレームの修正を行いました。
こちらの修正前画像をご覧ください。

iPad5  ガラス割れ修理前赤丸の部分に僅かですが内側に凹みが御座います。
非常に僅かであり、他の修理業者では見逃す可能性すらある程です。
しかし、お手元にiPadをお持ちの方は確認して頂きたいのですが、フレームとガラスの間に、一切隙間が無いことが分かると思います。
この程度の凹みだからと言って
、修正せずに新しいガラスを装着すると、一点に圧力が集中した状態が続き、少しの力が加わっただけでガラスが割れる可能性があります。
修理後のリスクも考慮し修理を行う為、iFixDeliveryのiPad修理は非常に高い評価を頂けております。
また、フレーム修正費は別途発生しますが、基本的に事前に見積もりを提示してから作業を行いますので、ご安心ください。
それでは、フレーム修正を行います。

iPad5  ガラス割れ修理完了この様に先程の凹みが無くなったことが確認できます。
この状態であれば、修理後も再発のリスクを気にせずに、お使いになれます。
では、修正が完了したので、新しいガラスを装着致します。

iPad5  ガラス割れ修理完了新しいガラスがしっかり嵌り、新品同様なガラスへと交換されました。
今回は、お客様の希望を受け、キズや埃から画面を保護できるガラスフィルムを貼りました。
修理と同時に、ガラスフィルムも貼り付け可能ですので、お気軽にお申し付けください。
iPad(第5世代)を受け取られた際に、見栄えの美しさと、周囲完了までも速さを褒めて頂けました。

修理費用
iPad(第5世代) フロントディスプレイ交換 12,800円
       フレーム修正費        500円
       ガラスフィルム貼り付け   2,000円

以上で御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
御徒町駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅、新橋駅からもJR山手線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900


2017年09月27日 [iPad]
本日は、東京都江戸川区から来店で、iPad Retinaのガラス割れ修理を承りました。
iPad Retinaは、iPadシリーズの第4世代で、iPad4と称される場合もあります。
この機種は、CPUがA6Xに変更され、処理パフォーマンス向上と、フロントカメラ強化され、高解像度のRetinaディスプレイと相まって、より綺麗な映像が魅力となり、話題になりました。
ご依頼のお客様も、ビジネスで、プレゼンテーションや資料管理など、幅広くご愛用だった様です。
しかし、ビジネスで使用中に、誤って落下させてしまい、ガラスが破損してしまった様です。
ビジネスで使用しているので、中身のデータが重要で、尚且つなるべく早く、修理を完了したいと考えておられました。
Appleでは、データは基本的に初期化対応、さらに在庫が無い場合は、長時間待たされる事になります。
使用頻度が高く、データが大切なビジネスマンには、非正規のiFixDeliveryの様な修理業者に依頼するメリットは、非常に魅力です。
お客様も、このメリットに魅力を感じ修理業者を探されたとのことでした。
都内の修理業者数件に、問い合わせしたところ、なかなかiPad修理に対応可能な業者が見つからずに、色々リサーチした結果、iFixDeliveryを見つけて戴けました。
弊社は、来店以外にも宅配にて全国から修理を受け付けています。
多くの修理を経験して培われた、技術力に自信自信が御座います。
iPhone・iPad全世代・全症状に対応できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
では、iPad Retinaの状態を確認致します。

iPad Retinaガラス割れ修理前黄色い丸に注目して下さい。
落とした衝撃を示す落下痕があります。
iPadは画面が大きく、落としてしまうと、角を中心に亀裂が入る場合が多いです。
今回も上部の角と、下部の角からホームボタン付近にかけて、凹みが見られます。
iPadは、フレームが軽量化され、薄く作られている為、強い衝撃を受けると、凹んでしまう可能性がたかいです。
その凹みは、修正を行はなくては、ガラスの浮きや亀裂の再発のきっかけとなる場合があります。
また、しっかりフレームの特性と正常の幅を把握していない場合、修正不足や過多により、修理時後すぐに少しの衝撃で亀裂が発生し兼ねません。
弊社には、多くの症例を的確にこなせるiPad修理のスペシャリストが在籍しております。
確かな技術力と豊富な知恵を駆使し、修理を行う為、フレーム修正の様に、修理後も重要な役割を果たす修理に力を入れております。
本日は、2箇所の修正となりますが、しっかり対応していきます。
では、修正箇所の確認を致します。

iPad Retina フレーム修正1箇所目 修正前黄色の丸にご注目下さい。
赤い矢印の方向から力が加わり、内側に大きく変形しています。
フレームが極度に変形している場合、新しいガラスを装着する事ができずに、修理が不可能となります。
また、フレームは薄く繊細であることと、衝撃によって変形しているフレームは脆く、修正には細心の注意が必要になります。
このフレームの変形が大きいと、技術の低い修理業者では、修理自体を断られる事もあります。
弊社では、各iPadの特性を理解し、的確に修正が出来るスペシャリストが在籍していますので、他店舗で断られてしまった場合も対応可能な場合が御座いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※フレーム修正のみの作業は承っておりません。また、状態によっては、修正不可能な場合も御座います。
では、修正を致します。

iPad Retina フレーム修正1箇所目 完了フレームの変形が激しかったのですが、適切な圧力を掛け慎重に修正を行い、ガラス面に負荷が掛からない適正な幅に修正が完了いたしました。
では、続いて2箇所目の修正を致します。
こちらも、状態の確認から致します。

iPad Retina フレーム修正2箇所目 修正前こちらは、2箇所の変形が御座います。
@は、先程と同様に角に衝撃が加わり内側に変形しております。
Aは、角に衝撃が加わった後に、こちら側にも落下による衝撃が加わった様です。
ガラスが剥がれている事からも、衝撃が大きい事が予想できます。
この場所には、Wi-Fiアンテナとスピーカー類が有り、ケーブル類に圧力が掛からない様に考慮しながら行う場所で御座います。
この修正にも、技術と経験を活かす修正となります。
では、フレーム修正を致します。

iPad Retina フレーム修正2箇所目 完了ご覧の様に、フレーム修正が完了致しました。
ガラスに負荷かが掛からない絶妙な修正となっております。
ここまで、正確に修正する事で、修理後に亀裂の再発リスクを抑える事が、実現できます。
iFixDeliveryでは、修理後のリスクも考慮している為、フレーム修正に力を入れております。
では、新しいフロントガラスを装着致します。

iPad Retinaガラス割れ修理完了以上が、今回の修理工程で御座います。
ガラスも新品同様の輝きを取り戻し、凹んでしまったフレームも正常な状態に修正されています。
修理完了後、丁寧に拭き、お客様のご来店をお待ちしました。
出来栄や修理スピードに満足していただけるお言葉を戴けました。

修理費用
iPad Retina(第4世代) フロントガラス交換 7,900円
            フレーム修正費用 3,000円

以上で、御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
永田町駅、神保町駅、大手町駅、九段下駅、渋谷駅からも東京メトロ半蔵門線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900



2017年08月31日 [iPad]
本日は、東京都板橋区より来店で、iPad4のガラス割れ修理を承りました。
iPad4は、CPUにA6Xを搭載し、前モデルより処理スピードが向上し、尚且つカメラ機能が強化され、大画面が魅力のiPadシリーズで、綺麗な写真や動画が更に楽しめると話題になりました。
支持層も学生から社会人や主婦の方々まで、非常に幅広い方々に人気の機種で、iFixDeliveryでも多く修理を行ってきた機種であります。
来店のお客様は、ビジネスでご使用になられており、プレゼンテーションの資料を見せる時などで、綺麗な画質と高性能なiPad4は大変重宝していたとの事でした。
しかし、自宅で操作している最中に、手を滑らせて落下させてしまい、ガラスが割れてしまったとの事です。
そこで、近場でiPadの修理が可能な業者を探していたところ、ホームページやブログより、確かな実績と的確丁寧な作業に信頼を戴け修理を承る事ができました。
また、他業者では1週間ほどかかると案内された様ですが、iFixDeliveryには、iPadのスペシャリストが在籍していますので、迅速かつ的確な修理が出来、お預けの翌日にはお渡し可能で御座います。
また、更にお急ぎの方には、別途特急オプションを御利用頂きれば当日の修理も可能で御座いますので、お急ぎの方もお気軽にお問い合わせ下さい。
では、iPad4の状態を確認致します。

iPad4  ガラス交換前こちらが、お持ち込み時のiPad4で御座います。
赤丸部分から落下しており、亀裂の発生源で御座います。
もう一枚、状態確認画像をご覧下さい。

iPad4 ガラス交換破損部分左下部より落下による損傷が確認できます。
ここで注意点をご紹介致します。
iPadはフレームが薄く落下による衝撃でフレームの変形が起こり易いです。
このフレームの修正には、修理業者の技量が大きく出る作業となります。
iPadも世代によって、フレームの材質が異なります。
また、内部の構造も大きく変わってくる為、しっかりとした知識と修正の経験が仕上りの出来栄えと、修正不足による再発リスク軽減に繋がります。
弊社では、来店の他にも宅配によって全国各地から修理依頼を受けており、修理経験は豊富で御座います。
その為、企業様からも信頼を戴け、多くの修理をこなしております。
技術・経験ともに豊富なスペシャリストが責任を持って修理致しますので、修理時間も短く、フレーム修正等の判断の難しい作業も事前に提示し作業に入り事が可能です。
フレームの僅かな歪みや凹みを見過ごし、修理を行うと、数日後に亀裂等の再発の可能性もあるので、弊社では、修理後のお客様のリスクを考慮し、フレーム修正を行わせて頂いております。
今回のケースは、やや高い位置からの落下になりますので、フレーム修正が必要な箇所が2箇所、御座います。
では、1箇所目の修正箇所をご覧下さい。

iPad4 修正箇所 角フレーム赤丸内のフレームが内側へ凹んでしまっております。
落下の多くは、この様にフレームの角から落ちる場合が多いので、フレームの変形として一番多い修正になります。
ここまで大きく変形していると、新しいガラスが嵌らないので、必ず修正しなくては修理出来ません。
更に、大きな修正となりますと、フレームの性質と適正な幅を正確に理解していないと、修正に負荷を掛けすぎてフレームを破壊してしまったり、広げすぎて隙間が目立ったり、修正不足で負荷かが掛かった状態となり、症状の再発に繋がってしまいます。
iPad修理のスペシャリストがいるiFixDeliveryでは、高難易度なフレーム修正にも的確いに対応可能で御座いますので、ご安心ください。
では、フレーム修正を致します。

iPad4 修正箇所完了 角フレームご覧の様に、圧力の過度な負荷もなく正常な修正が完了した事が確認出来ます。
この状態であれば再発するリスクは限りなく低いと言えます。
では、2箇所目の修正を行います。
まず、状態をご覧下さい。

iPad4 修正箇所 凹みフレーム赤丸の中のフレームが矢印の方向に、凹んでしまっております。
ここも、修正を行わないとガラスが浮き、嵌める事が出来ません。
更に、付近には充電口やホームボタン、スピーカーやWi-Fi類のケーブルが配線されている部分いなります。
非常に繊細な作業を要する場所になります。
修正幅は、勿論では御座いますが、周辺機能にも影響がない様に慎重に作業を行います。
ここも、高い技術力が発揮出来る箇所で御座います。

iPad4 修正箇所完了 凹みフレームご覧の様に、修正が完了致しました。
凹み部分もしっかし修正され、ガラスの浮き等も無い状態で御座います。
ここまで修正する事で、初めてガラス交換が可能な状態となります。
修理後のケアまで考慮したiFixDeliveryのフレーム修正をご紹介致しました。
では、新しいガラスを圧着致します。

iPad4 ガラス交換完了以上で、ガラス交換は完了となります。
再び綺麗な画面で輝きを取り戻した事が確認出来ます。
最後に、綺麗に拭き上げて来店をお待ち致しました。
修理完成品を受取になられた、お客様からも見栄えの美しさと預けて1営業日で受け取れるスピードを褒めて戴けました。

修理費用
iPad4 ガラス交換  7,900円
    フレーム修正 2,500円
以上となります。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
浅草駅、上野駅、末広町駅、日本橋駅、銀座駅、京橋駅からも東京メトロ銀座線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では福井県、京都府、大阪府、和歌山県、奈良県、愛知県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 
修理受付:080-4910-6900



2017年08月23日 [iPad]
本日は、神奈川県鎌倉市からiPad3のガラス割れ修理を宅配修理で承りました。
iPad3は、大画面が魅力なiPadに高解像度のRetinaディスプレイが搭載され、より鮮明な画像を楽しめる様になったと、当時話題を集めました。
お客様も、旅行等に持って行くなど、ご愛用だった様です。
しかし、手を滑らせてしまい地面に落下させてしまったとの事でした。

修理を依頼される際の注意点をご紹介致します。
まず、修理依頼する業者は正規店(Apple等)と非正規店(iFixDelivery等)のいずれかになります。
今回はAppleとiFixDeliveryを例にとり比較いたします。
1、修理費用
Appleの修理費用とは、本体交換を示します。
本体は新品になりますが、その反面、修理費用は高額になりやすい。
対して、iFixDeliveryは破損パーツのみの交換なので、修理費用は安く抑えられます。
2、修理期間
お持ち込みしたAppleの店舗在庫に同色同機種がある場合は即日、無い場合は最大2週間程度かかります。
iFixDeliveryでは、今回の様なガラス割れですと、翌日返し、又は発送できます。
又、来店で特急修理オプションをご利用であれば、即日返しも対応可能です。
3、データの取り扱い方
ここが一番重要なお客様が多いと思います。
まず、Appleは本体交換が基本なので、故障機種内のデータは全て消去されます。
しかし、iFixDeliveryは、破損したパーツ以外はそのままなので、データはそのままです。
バックアップが取れないデータや写真を残す方法は、iFixDeliveryを始めとする非正規店に依頼されることをお勧め致します。
以上が、AppleとiFixDeliveryの代表的な違いとなります。
又、非正規修理店も、昨今は非常に数が増えて来ております。
中には、技術に乏しい修理業者も見受けられます。
当ブログでは、iFixDeliveryの豊富な修理経験と確かな技術力をご紹介致しますので、修理業者を選ぶ参考になれば幸いで御座います。
では、iPad3の状態を確認致します。

iPad3 ガラス交換修理前画面の右側の上下に落下による破損が確認できます。
iPad3は比較的、フレームが柔らかいので、落下の衝撃でフレームの変形が激しく現れています。
もう一枚、画像をご覧ください。

iPad3 フレーム修正前赤丸の部分に注目して下さい。
まず、フレームの角が凹んでいます。
さらに、音量ボタン付近のフレームも大きく内側にめり込んでいます。
この影響で、音量ボタンの操作が効かなくなってしまっています。
この状態では、綺麗なディスプレイが台無しな事と、機能的にもフレームの変形のせいで、機能的に制限がかかり、利便性も損なわれてしまっています。
ここまで、大きな変形ですとフレーム修正を行わない限り新しいガラスが入りません。
又、今回は音量ボタン付近にフレーム修正を要する箇所があり、修正を行う場合にも、非常に高度な技術力が必要となります。
この音量ボタン一帯は、スライドスイッチ、電源ボタンのケーブルが対になっており、誤ってケーブルを断線させると、それらの機能も失われてしまう場所になります。
iFixDeliveryには、iPadの特性や性質を熟知した専門スタッフが修理を担当致します。
このフレーム修正が正確に行われていない場合、修理後の亀裂の再発やフレームからガラスが浮くという事象が発生致します。
その様な、修理後のリスクがあるのでiFixDeliveryはフレーム修正に力を入れております。
又、今回の様に機能を阻害する様な大きな修正にも、iPad修理のスペシャリストが在籍しているので、対応可能で御座います。
では、早速フレーム修正を致します。

iPad3 フレーム修正完了ご覧の様に、凹んでいたフレームが正常な幅に、修正が完了している事が確認できます。
スイッチケーブルへの異常な圧力が解放され、正常に機能を取り戻しました。
ここまで、修正する事で、今後も長くiPad3をご利用になれます。
では、新しいガラスを圧着致します。

iPad3 ガラス交換完了以上で、修理完了となります。
新品同様に美しいガラスとなり、Retinaディスプレイで写真や動画を再び楽しめます。
勿論、データも一切失われておりません。
修理完了報告をお客様にお伝えしたところ、実は近隣の修理業者にケーブル付近の修正が困難で断られていた様です。
最後の砦で、弊社に依頼戴けた様だったので、非常に喜ばれておりました。
修理品到着後も、修正の美しさと技術力を褒めて戴けました。

修理費用
iPad3 フロントガラス交換 7,900円
    フレーム修正費   3,000円

以上で、御座います。

FixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
日暮里駅、上野駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅からも京浜東北線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 
修理受付:080-4910-6900


2017年07月04日 [iPad]
本日は、飯田橋より2017年発売の新型iPad(第5世代)の修理依頼を承りました。
新型iPad(第5世代)は、2017年に発売を開始し、まだ発売間もない新型機種です。
iPad Air同様に、非常にスタイリッシュなフレームを採用し、iPadシリーズに待望のTouch IDを搭載し、便利でセキュリティ面にも、優れていると話題になりました。
修理ご依頼のお客様も、今年発売の話題の機種と言う事で購入し、ビジネスで活用されていたとの事でした。
しかし、外回りの営業中に手を滑らせてしまい落下させてしまった様です。
仕事で使っており、どうしても今日中に修理をして欲しいという事で、修理業者を探していた所、いち早く新型iPad(第5世代)の修理を行っていたiFixDeliveryを見つけて頂けました。
また、お客様のご要望でもある『本日中の修理』もiFixDeliveryの特急修理サービスをご利用いただく事で可能でございます。
iFixDeliveryは、東京都内以外からも宅配修理受付により日本全国から多数のiPhone、iPadの修理依頼を受けています。
多くの修理を行う事で培われた技術力により、発売されたばかりの新型iPad(第5世代)も修理が可能で御座います。
お客様も、修理業者を探された際、他業者では新型iPad(iPad5)は、まだ未対応で断られてしまっていたそうです。
iFixDeliveryでは、最新のiPhone7も既に修理受付可能ですので、修理業者が見つからないお客様に、合わせてお勧め致します。
では、新型iPad(第5世代)の状態を確認致します。

iPad5画面修理ご覧のように、画面全体に無数の亀裂が生じてしまっております。
特に上部に激しい損傷が発生しており、黄色い丸で示した部分のフロントパネルが一部破れてしまい、内部が露出しています。
この状態では、梅雨時期の季節なので、雨に降られ水没してしまう可能性が非常に高くなります。
また、亀裂により思わぬ怪我をしてしまったり、ビジネスでご使用になられる場合は、見た目の面でもデメリットが大きくなります。
早急に修理をお勧め致します。
今回の新型iPad(第5世代)は、落下によって上部のフレームに凹みが生じておりました。
フレームの凹みを修正を行わないと、凹み部分に過度な圧力がかかり、亀裂が再発やフロントパネルの浮きが発生する場合があります。
iFixDeliveryでは、フレームの特性や性質を熟知したスタッフが責任を持って修正作業を行う為に、修理完了後のリスクを排除する事ができます。
さらに、適性のフレームの幅に修正する為、修正後の見栄えにも高評価を頂いている作業で御座います。
今回は、特急修理依頼で最短修理ですので、フレーム修正と修理完了の画像を割愛させて頂きます。

修理完了後、お客様にご連絡後を行い直ぐにお渡しとなりました。
修理が当日中に完了し、仕事に支障が出ずに済んだと非常に御喜びになられていました。
また、修理の仕上がりの美しさと的確な技術力を褒めて頂きました。

修理費用
新型iPad(第5世代)フロントパネル交換 11,800円
フレーム修正費用           1,000円
特急修理               3,000円
合計              15,800円

修理時間(目安) 3時間
以上となります。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
押上駅、住吉駅、清澄白河駅、水天宮駅、大手町駅からも東京メトロ半蔵門線ご利用で、スムーズにアクサス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 
修理受付:080-4910-6900


2017年05月25日 [iPad]
本日は宮城県より宅配修理で、iPad Retina(iPad4)の画面割れ修理を行いました。
iFixDeliveryでは、宅配修理サービスを行っており、iPhone、iPadの修理を全国から対応可能でございます。
お近く修理業者がない方や、来店が難しいがiFixDeliveryで修理ご希望のお客様は是非、宅配修理サービスをご検討下さい。
各種修理依頼方法はこちらをご確認ください。→https://goo.gl/T1Lfjd

さて、修理機種のiPad Retina(iPad4)は、その名の通りRetinaディスプレイを搭載し、非常に鮮明なディスプレイで、動画や写真を楽しめる機種となっております。
また、iPad3に比べCPUが向上したことにより、画像処理能力が上がり、さらに美しい映像が話題となった機種です。
ご依頼の、お客様も綺麗な映像を気に入っており、ご自宅でご愛用されていたとの事でし
た。
しかし、お子様が投げたおもちゃがiPad Retina(iPad4)に直撃してしまい、画面が割れ、さらにタッチ操作が全く効かなくなってしまった様です。
iPadのフロントガラスの裏面には、タッチセンサーが付いており、ガラスの裏面が割れた衝撃でタッチセンサーが壊れて、ホームボタンや電源ボタン、液晶は正常に動作するが、タッチ操作が全くできない、又は一部タッチ操作が出来ない症状が現れる事があります。
タッチ不良の場合、ガラスを交換する事で改善されますので、今回のケースもフロントガラス交換です。
では、今回のiPad Retina(iPad4)の状態を確認致します。
(※プライバシーを考慮し、顔が映っている待ち受け画面を一部加工してあります。)

iPad retina ガラス割れ修理前こちらがご依頼いただいたiPad Retina(iPad4)です。
サイドキー(音量ボタン)を押したところ、上画像の様に音量の動作反応がありましたが、画面をタッチしても全く反応はありませんでした。
やはり、フロイトガラスの裏面が破損し、衝撃でタッチセンサーが効かない様です。
この画像では、亀裂部分が分かり難いので、こちらの画像をご覧下さい。

iPad retina ガラス割れ画像黄色い丸の内部に注目して下さい。
お子様のおもちゃが当たり、ガラスの裏面に亀裂が入っている事が確認できます。
今回はタッチセンサーが壊れてしまっており、現状では操作が不可能なので、やはりフロントガラスを交換する必要があります。
また、この状態で仮に操作が可能であっても、破損したガラスで怪我をしてしまったり、水分が入り液晶や基盤に異常が起きてしまう可能性があります。
そうなると、修理も高額となり、大事なデータが入ったiPadやiPhoneが完全に壊れてしますリスクがありますので、早急な修理をお勧め致します。
iFixDeliveryは、宅配修理により全国各地からの修理を多数こなして得た、技術力に自信があります。
その為、他店舗で修理を断られた機種でも、対応する事が可能なので、是非一度ご相談して下さい。
では、iPad Retina(iPad4)のフロントガラスを交換致します。

iPad retinaガラス交換完了以上で修理完了です。
懸念させたタッチセンサーも正常に機能しており、タッチ動作も正常に復旧致しました。
最後に、しっかり拭きあげて、動作確認を行い、お客様に発送致しました。
後日、お客様より修理対応の早さも修理品の仕上がりに非常に高評価を戴く事が出来ました。

修理費用
iPad Retina(iPad4)フロントガラス交換 7,900円

今回の修理レポートは以上となります。


iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
九段下、神保町、大手町、水天宮、半蔵門からもスムーズにアクサス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。


信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 
修理受付:080-4910-6900

2017年05月16日 [iPad]
本日は広島県より、宅配修理でiPad3のガラス割れ修理を承りました。
iFixDeliveryでは、宅配修理依頼を全国各地から随時受け付けております。
詳しくは、こちらの当社ホームページ上のご案内をご確認ください。→https://goo.gl/j7kefc
iPad3より、Retinaディスプレイが搭載されて、鮮明なディスプレイで写真や動画を楽しめると話題になりました。
ご依頼のお客様も、ご自宅メインでお使いになられていて、大切なデータがたくさん保存してあり、非常に愛着があるとの事でした。
しかし、いつも通り自宅で使用していたところ、お子様が手を滑らせテーブルの上から落下させてしまったとの事でした。
再び綺麗なディスプレイで写真等を楽しみたいと、パーツ交換をご希望されていました。
広島市内のiPad修理業者を何軒か周ったが、フレームの凹みが激しく断られてしまった様です。
そこで、県外の修理業者を探索したところ、宅配より全国修理対応で尚且つ、実績が多い事をホームページから確認していただけて、ご用命を戴く事が出来ました。
iFixDeliveryでは、全国各地から届く修理依頼をこなし、蓄積されたノウハウを活かし、他店舗で修理不可能と言われてしまった機体に関しても、修理が可能な場合が多いです。
お気軽に、修理ご相談をお待ちしております。
それでは、今回のiPad3の状態を確認致します。

iPad3フロントガラス割れ修理ご覧のように画面上部、右側面に大きな損傷が確認できます。
これでは、Retinaディスプレイの鮮明な映像も損なわれてしまうのと、ご自身またはご家族が怪我をしてしまうリスクが高いので、早急な修理をお勧めいたします。
では、問題のフレームの凹みを確認致します。

iPad3フレーム修正前黄色い丸の箇所が凹んでしまっています。
この状態だと、新しいいフロントガラスが装着できずに、修理ができません。
よって、フレーム修理を行う必要があります。
このフレーム修正の作業は、特殊な機材を用いて、内部より圧力を掛けて広げる為、フレームの特性や状態を見極める経験が鍵を握る、非常に高度で繊細な作業です。
iFixDeliveryでは、様々な症状に向き合い、真摯に研究と対策を行ってきた、経験豊富な技術者が在籍しています。
その為、高度なフレーム修正も行うことが可能となっています。
今回のご依頼品も、他店舗から断られるだけあり、今回紹介したフレーム修正箇所の他にも、凹みが多数確認できましたので、その全てを正常なフレームへと修正しました。
それでは、フレーム修正後の写真をご覧下さい。

iPad3フレーム修正済みこの様に、凹んでいたフレームを修正できている事が確認できます。
iFixDeliveryのフレーム修正は技術の高さの他にも、見栄えの美しさにも定評があります。
スタイリッシュなiPad3のデザインを損なわない為、一切、手を抜く事はありません。
では、新しいフロントガラスを装着致します。

iPad3フロントガラス交換完了以上で、修理完了となります。
修理完了報告を行い、しっかり拭きあげてから梱包して、ピカピカな状態で発送いたしました。
お客様からも、修理の仕上がりと的確な対応を高く評価していただけました。

修理費用
iPad3フロントガラス交換 7,900円
フレーム修正(3箇所) 2,500円
合計         10,400円

iPhone・iPadの故障で修理業者をお探しの方、是非iFixDeliveryにご相談ください!
iFixDeliveryは、技術力に自身を持っています!
他店舗で、修理を断られてしまっていても一度、ご相談ください!
宅配修理は、全国各地から随時受け付けております!
また、iFixDeriveryのデリバリー修理サービスなら仕事場やご自宅を離れずに、修理が可能です!
忙しい貴方を強力にサポートいたします!
時間がなく来店が難しいが、早急に修理をご希望のお客様は是非、便利なデリバリー修理サービスをご検討ください。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F 
修理受付:080-4910-6900

2017年05月02日 [iPad]
今回は三越前駅付近からiPad3の画面破損修理のご依頼を承りました。
当店は銀座線三越前駅から徒歩5分の立地にあり、ご依頼のお客様も職場が近くにあると言う事でご来店して戴けました。
iPad3よりRetinaディスプレーが搭載されており、より鮮明で美しい画像が魅力な機種となり後続機種が発売されている現在においても、人気が高いiPadでございます。
ご依頼のお客様も、仕事とプライベートで使用されていたようで落としてしまった事に大変ショックを受けておられました。
Appleへ持ち込むと機体が新しくなる代わりにデータ等が初期化されてしまうので、壊れてしまったパーツのみを交換する事を希望されていました。
iFixDeliveryのiPad修理なら、壊れているパーツのみを交換いたしますので、データはそのままです。
また、破損パーツの交換費用のみなので、修理費用も安く抑える事が可能です。
それでは、今回ご依頼戴いたiPad3の状態を確認していきます。
ipad3 画面修理
左上方部分に衝撃が加わり画面に亀裂が生じてしまっています。
また、落とされた衝撃によりフレームに変形も確認できました。
こちらの写真をご覧ください。
iPad2 ガラス浮き
フレームが変形を起こし、内部に凹む事によりガラス部分を持ち上げてしまっている為に、ガラス割れに加えてガラス浮きも引き起こしています。
こちらも写真で確認できます。
iPad2 ガラス浮き2
この様に、フレームが変形する事でガラスが浮いたり、割れを引き起こしている場合はフレームの修正を行わなくては、新しいパーツが納まらなかったり、凹み部分から加圧され再発するリスクを伴います。
この作業はフレームを特殊な機材を使い、慎重に正常状態に広げていく為、作業工程の難易度が増します。
その為、iFixDeliveryでは別途フレーム修正費用を頂いて作業させていただく場合があります。
その際に、しっかりと事前説明の上、作業いたしますのでご安心ください。
また、iFixDeliveryでは修理後の美観を極力損なわない様に考慮し、作業できる経験豊富なスタッフが修理を担当いたしますので、修理後の出来栄えにも非常に、ご好評戴いている修理内容となっております。
今回も、しっかり説明を行いご了承の上、作業に行わせて戴きました。
早速、フレーム修正を行い新しいパーツを装着しいきましょう。
iPad2 画面割れ修理完了
しっかり、修正を施しましたのでガラス浮きもなく再発の心配もありません。
また、綺麗に修正され凹みがなくなり美観にも満足頂く事ができました。
最後は、綺麗に画面を吹き上げてピカピカな状態で、お渡しいたしました。

修理費用
iPad3ガラス交換 7,900円
フレーム修正費  1,500円
合計       9,400円

修理時間は1営業日となりました。
また、お急ぎのお客様には、別途特急料金にて当日返し対応可能です。
是非、iPad、iPhoneの故障でお困りな方は、iFixDeriveryをご検討くださいませ。

以下のサイトにある機種、症状はもちろん、それ以外のことに関しても対応しておりますので、まずはぜひご相談ください。
http://www.ifix-delivery.com/iPad-Service.html

信頼のiPad修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900

このページの先頭に戻る