iFixDelivery修理レポート

iFix-delivery
お仕事中に直してお届け!
2017年11月08日 [iPad]
本日は、山口県下松市より宅配修理受付で、iPad mini4の液晶異常修理依頼を承りました。
iPad mini4は、非常にコンパクトかつ薄いminiシリーズの特徴を最大限い発揮しながら、指紋認証システム搭載やカメラ機能の強化など、高性能な機能が魅力な機種となります。
お客様も、高性能かつ抜群の携帯性を気に入っておられ、ご愛用との事でした。
しかし、仕事で使用していた際に落としてしまい、画面にヒビが入り、液晶も映らなくなってしまった状態の様です。
山口県内では、修理業者が見つからずインターネットで検索した結果、宅配サービスを利用する事で、日本全国修理が可能なiFixDeliveryを見つけて頂けました。
iPad mini4は、ビジネスで使っているので、中身のデータが重要で、どうしても失いたくないとの事でした。
現在液晶が映っていないとの事でしたので、フロントディスプレイを交換する事で直るのかの確定は、できませんが、充電されていてメール等の受信音が鳴るといった状況から、フロントディスプレイ交換で改善する可能性が高いと考えました。
後ほど記載しますが、iPad mini4の画面の作りは特殊なので、ガラス面に亀裂が発生すると映らななくなる場合が多いです。
では、届いたiPad mini4の状態確認を致します。

iPad mini4 液晶破損面右上の赤丸部分に注目して下さい。
落下によって出来た、亀裂が確認できます。
また、お問い合わせ時に聞いていた通り、液晶画面は真っ暗で映っていません。
ここで、iPad mini4の液晶パネルの説明を簡単に致します。
iPad mini4以外のiPadは、タッチセンサーを内蔵したガラスパネルの下に液晶パネルが配置されているのですが、iPad mini4はスマートフォンに用いられるガラスと液晶、タッチセンサーを一体化させた、ダイレクトボンディング技術を採用しています。
この特性としては、液晶とガラスとの隙間が無いので、非常に鮮やかな映りが可能で、屋外でも変わらずに鮮やかな映像が楽しめる特性があります。
また、全てを一体化する事で、全体的薄く作る事も可能となります。
一方で、今回の様に落下させてしまうと、タッチセンサーや液晶に衝撃が入りやすく、液晶異常やタッチ不良が起こり易い側面もあります。
今回も、衝撃により液晶に衝撃が入り、損傷してしまった事が濃厚です。
その場合であれば、フロントディスプレイを交換する事で復旧が可能で、最重要なデータに関しても、復旧後は以前と変わらない状態で使用になれます。
さて、iPad mini4の作りと状況の説明をしたところで、早速、フロントディスプレイを交換致します。
iPad mini4は液晶の作りが違う事と、指紋センサーが搭載された事で修理の難易度が高い機種であります。
基本的に作業開始から3営業日を目安にして頂ければと思います。
では、フロントディスプレイ交換を致します。

iPad mini4 液晶破損 修理完了ご覧の様に、フロントディスプレイを交換した事で無事、復旧する事が出来ました。
この状態であれば、修理前と変わらない状態で使用可能です。
お客様に、修理完了を報告した際に、重要な資料等があったので復旧出来て、非常にお慶びになられておりました。
修理品到着後も、作業の早さと的確な技実力を高く評価して頂けました。

修理費用
iPad mini4 フロントディスプレイ交換(液晶破損) 34,800円

以上で御座います。

iFixDeliveryではiPhone、iPadの各世代の修理に対応しております。
受け付け方法も直接神田店に来店は勿論、遠方の方は宅配修理、近隣だが来店が難し方はデリバリー修理で、お客様のご都合に、対応可能でございます。
iFixDeliveryの店舗は神田駅、新日本橋駅、三越前駅より徒歩5分以内の場所にございます。
御徒町駅、秋葉原駅、東京駅、有楽町駅、新橋駅からもJR山手線ご利用で、スムーズにアクセス可能でございますので、修理依頼をお待ちしております。
また、宅配修理では沖縄県、宮崎県、熊本県、福岡県、鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県など、日本全国から修理を随時受け付けております。
信頼のiphone修理はiFixDelivery ガラス割れ/バッテリー交換/水没修理/iPad修理
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2-1 新商日本橋ビル5F
修理受付:080-4910-6900



このページの先頭に戻る